自然と遊ぶlog

アウトドア活動の記録や役に立った道具の紹介をします

道具紹介、靴下(ダーンタフ)

スポンサーリンク

僕がいつも履いている靴下の紹介。

ダーンタフという靴下だ。

f:id:sizento:20191007153406j:plain

f:id:sizento:20191007153412j:plain

 

タイプは秋冬用の厚手のブーツソックタイプと春夏用の薄手の短いくるぶしタイプがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンズとウィメンズがある。

素材はメリノウールとナイロンとあと色々。

ホームページを見るとかなりこだわった製造方法をしている。

秋冬用は長さ(高さ)と厚さがいくつか選べたと思う。

サイズは S、M、L の3種類。

素足のサイズが24.5㎝くらいの僕はM サイズを履いている。

 

この靴下の特徴は異常に頑丈なことと、生涯保証が付いていることだ。

僕はフィールドワークや日常生活でほぼ毎日履いているんだけれど全然破けない。

本当に頑丈だ。

僕の素足は狂暴で普通の靴下だと半年くらいで穴があいてしまっていた。

昔から靴下は悩みの種だった。

しかしこのダーンタフは2年もった。

僕にとって2年は記録的長さだ。

さらに生涯保証といって破れたら無料で交換してくれるのだ。

実際に僕はブーツソックタイプもくるぶしタイプも無料で交換してもらった。

 

ただし、以下の場合は交換できない。 

①故意に(わざと)傷つけた場合

②引っ掛けたようなほつれや破れ

③ウールが抜けて下地だけになった場合

 

①と②は普通に使っていればまずないと思うけれど③はけっこうある。

僕の靴下は部分的にウールが抜けて下地の糸だけになっても何か月か耐えていた。

それから穴があいた。

 

交換方法はホームページの生涯保証受付フォームで必要事項を打ち込んで送信する。

それからこの住所に送ってくださいとメールが届くのでそこへ送っておしまい。

このとき送料だけは自分で負担する。

その後、2週間ほどで新しい靴下が届いた。

ちなみに片足だけ破れても両足分送るようになる。

そして両足とも交換してくれる。

また、交換するときにデザインが変わる場合がある。

なにせ丈夫なのでかなり使っても交換するのは2~3年後になる。

その時に昔とデザインが変わっていることがあるからだ。

その場合はメールでデザインが変わってしまうが大丈夫か丁寧に確認してくた。

 

僕の場合はくるぶしタイプの靴下がそうだった。

上の写真で左のブラックを買ったんだけど交換するときにはブラックのみのデザインはなくなっていた。

その代わりに右のブラックとシルバーのツートーンカラーが送られてきた。

なので絶対にこのデザインが良いという人は注意が必要だ。

 

金額は長さや厚さによってちがうけど、

くるぶしタイプが2000~2500円くらい、

ブーツソックスタイプが3000~4000円くらいだったと思う。

靴下にしては高いけど一生使えると考えると安いもんだ。

僕は秋冬用を3足、春夏用を5足持っている。

これで多分、一生靴下で困ることはないと思う。

以上、良い靴下の紹介でした。